【Yamakara通信0110】寒波ふたたび

Yamakara通信

1月10日(月)

中野太郎

【Yamakara通信0110】寒波ふたたび

年が明けても寒い日が続いております。
今日は比較的暖かかったですが、また明日から寒波が来るようです。
先週のように関東地方も雪が!?なんて予報もチラホラでています。
山に行くときもそうでないときも寒さ対策は万全にしておかないとですね。
それでは今週もYamakaraメルマガ、スタートです!

カスタマーセンターからの重要なご案内

【ツアー代金のお支払はお早めに!】
ツアー代金は、お申込完了後(参加確定後)、速やかにお支払いただけますようお願い申し上げます。
入金期日を過ぎてしまいますとシステム上、自動キャンセルされますのでご注意ください。
お客様からご入金いただきましたら、システム上、出発日の早いツアーからお支払へ充てられてまいります。複数ツアーお申込いただいている場合はまとめてご入金くださいませ。

カスタマーセンターや添乗員へご連絡いただいても入金期日を延長することはできかねます。期日延長に関するお問い合わせはご遠慮ください。
また、お申込後のお支払方法や出発地のご変更は受付不可、キャンセルいただいた上でお申込し直しとなりますのでご了承ください。

【レンタル装備のお申込は期日厳守でおねがいします!】
Yamakaraの無料レンタル装備は、期日までにお申込いただいた上で、
スタッフがメンテナンス、梱包準備等し、ツアー当日までにみなさまの元へご用意できるようにしております。
申込期日を過ぎてしまった場合は、Yamakaraではレンタル装備をご用意できませんのでご注意ください。
>>>>>>
●レンタル装備登録方法の操作手順はコチラ●  https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/492/howtorental

期日後につきましては、ご自身の装備をお使いいただく、ご自身でご購入いただく等して、ツアー出発日までに必要装備をご準備くださいませ。
また、期日後に装備をお探しの際は、弊社フィールド&マウンテンのレンタル事業「やまどうぐレンタル屋」のご利用もおすすめです。
在庫があれば1泊2日~レンタル可能でございます。
>>>>>>
●やまどうぐレンタル屋● https://www.yamarent.com/

その他ご不明点などございました際は、カスタマーセンターへお気軽にお問い合わせください!!!
TEL:050-5865-1614 (10時~17時 ※土日祝定休)
Mail:yamakara@field-mt.com

おすすめの雪のツアー

★緊急告知!★
◎【経】雪の赤岳(赤岳鉱泉宿泊) 2日間
出発日:2022年1月25日(火)
ツアー代金:54,800円
https://www.yamakara.com/course/678/detail

行者でのテント泊プランに続き、人気の山小屋「赤岳鉱泉」に宿泊するプランを急遽設定しました。鉱泉と食事も楽しみつつ、雪の赤岳登頂をめざしましょう!
※こちらのツアーは【経】ツアーとなりますのでYamakaraの雪山登山ツアー参加は必須となります。

◎八ヶ岳・坪庭でスノーシュー
出発日:2022年01月29日(土)
ツアー代金:14,800円
https://www.yamakara.com/course/57/detail

例年より雪の多い今年。初スノーシューに挑戦は坪庭がオススメ。
出発地点の坪庭まではロープウェイに乗ってぐんぐん標高をあげていきます。
天気が良ければパノラマビュー。
八ヶ岳はもちろん南アルプス、北アルプスと雪山を眺めながらのスノーシュー体験。
高低差もほとんどないので初めての方にも楽しんでいただけます。

◎根子岳&四阿山雪山登山 3日間
出発日:2022年02月11日(金・祝)
ツアー代金:52,800円
https://www.yamakara.com/course/631/detail

2022年Yamakara初登場!
日本百名山の四阿山と根子岳の雪山登山となります。
どちらの山からも北アルプスの絶景が楽しめます!!

◎美ヶ原・車山高原スノーシュー 2日間
出発日:2022年02月12日(土)
ツアー代金:32,800円
https://www.yamakara.com/course/143/detail

担当者イチオシ!!
さらさらのパウダースノーとアルプスの展望を楽しみながら
広大な雪原をスノーシューで歩き、温泉で心も体もぽかぽかです。
今年は雪も多いので楽しいツアーになる事間違いなし!

◎冬の萬岳荘星空観察会と雪遊び 2日間
出発日:2022年03月05日(土)
ツアー代金:36,800円
https://www.yamakara.com/course/360/detail

日本一の星空阿智村で雪山体験。
スキー場からリフトを乗り継ぎスノーシューで歩きます。
雪の季節の山小屋は寒そうでちょっと敬遠される方もいらっしゃいますが
ストーブでポカポカ。原ガイドが郷土の名産品を使って作る夕食も楽しみです。
そして夜は日本一の星空を解説付きで眺めます。
雪の丘を滑り降りたり雪を掘ってイグルー作りに挑戦したり。
今年は雪が順調に降ってくれているので楽しめそうですよ!

ワンデーツアー

◎田浦梅園から仙元山(現地集合ワンデー)
出発日:2022年02月23日(水祝)出発
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/534/detail

ゆったりハイキングがしたいと言う方にはお花見トレッキングがオススメ。
田浦梅林では梅を鑑賞し、早春の山を楽しみましょう。

◎岩殿山で三点支持(現地集合ワンデー)
出発日:2022年04月03日(日)出発
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/374/detail

大月駅、現地集合のツアーです。
標高は低いけれどこちらも岩場、鎖場とあり三点支持のレッスンに最適です。
今年は夏山登山前に春から山に出かけましょう。

◎十二が岳(ワンデー)
出発日:2022年05月10日(火)・05月14日(土)
ツアー代金:15,800円
https://www.yamakara.com/course/243/detail

12の峰を登り降り。やせた尾根を歩いたりと結構侮れません。
昨年参加のお客様も疲れた~と言いながらも達成感あふれる笑顔でした。
今年も登山途中で富士山を眺められるか?
短いルートながらも鎖場やロープ、岩場、吊り橋などスリリングな場所の連続となります。
夏の岩稜登りの前のトレーニングに最適です。

◎蓼科山(ワンデー)
出発日:2022年06月11日(土)・06月12日(日)出発
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/65/detail

6月になると雪も消え、北八ヶ岳特有の大きな岩を攀じ登りながら
蓼科山の山頂を目指します。この季節に日帰りで八ヶ岳に登れるのは
東京からだと蓼科山だけかもしれません。
毎年人気の日帰りツアーです。

追加設定ツアー

◎相州アルプス・宮ヶ瀬ダム(現地集合ワンデー)
出発日:2022年03月25日(金)出発
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/530/detail

◎シダンゴ山と蝋梅祭り(現地集合ワンデー)
出発日:2022年01月28日(金)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/528/detail

キャンセル待ちの多かった2つのツアーの平日設定を追加しました。
雪山には登らない方も小さな春を見つけに出かけませんか?

◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◇◆ 山小屋グッズオンラインショップ
◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

山小屋で販売されているノベルティをインターネットで購入できる、
ヤマトリップショップ!
https://yamatrip.com/shop/

剱澤小屋オリジナルグッズ、ヤマトリップショップ限定の、
剱岳ロックグラスと剱人Tシャツネット限定カラーの紹介です。

ロックグラスまだ少しですが在庫ございます。

【剱澤小屋】剱岳ロックグラス
詳しくはこちら
https://yamatrip.com/shop/item/detail/tsurugisawa-rg.html
あの日、頂上から見た景色が甦る
高級感あふれる木箱に入った、
底部に剱岳が立体的に型どられたグラスになります。
ウイスキーやバーボンをグラスに注ぐと山肌に美しい色合いが映り、
幻想的な剱岳を楽しむことが出来ます。

日々の疲れを剱岳の美しい景色で癒してみてはいかがでしょうか?

高さ:10cm
飲み口:Φ90
底部:Φ60
※計測した寸法に若干の誤差が生じてしまう場合がございます。

【剱澤小屋】オリジナルTシャツ 剱人に、ヤマトリップショップ限定カラー、
ホワイトが登場しました!
小屋では購入できない、ネット限定カラーになります。
限定100枚のため、お急ぎください!
詳しくはこちら
https://yamatrip.com/shop/item/detail/tsurugisawa-t%EF%BD%97.html

【剱澤小屋】グッズ一覧はこちら
https://yamatrip.com/shop/item/list/tsurugisawa

泣きたい時は山に来い!!
【赤石岳避難小屋】オリジナルTシャツ
赤石岳避難小屋オリジナルTシャツ
2020verも販売開始と同時に絶好調で売れております。
なんと、旧バージョンもかわらず、順調に販売中です
https://yamatrip.com/shop/item/list/akaishidakehinangoya

さらに、さらに、かわいいと人気なTシャツが!!
【しらびそ小屋】オリジナル Tシャツ(りす)
https://yamatrip.com/shop/item/detail/sirabiso-ts-risu.html
こちらは、しらびそ小屋の定番 りす のデザインです!
ハッキリ言って可愛いです。

★ヤマトリップ
■Facebook
https://bit.ly/2AzakeA

■Instagram
https://www.instagram.com/yamatrip.fm/?hl=ja

◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◇◆ やまどうぐレンタル屋NEWS!
◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

本年も宜しくお願い致します。
各所で雪が多く、レンタル屋も冬用登山道具の出荷、メンテナンスで大忙しです。

さて、ツアー中にご質問を頂いたマンスリーレンタルについてご案内します。

マンスリーレンタルとは・・・
冬靴とアイゼンを、12月~2月の雪山シーズンだけ利用したい方、
レンタル期間が1泊2日、2泊3日~14泊15日に当てはまらない方や、
少し期間をあけて1泊2日で2回利用する方にお得なプランとなっています。

細かなルールがありますが、ご注意頂きたいのは、
返送がない場合、自動的に課金されていく点です。

ちょっとばらしてしまいますと、マンスリーレンタル代金(1カ月あたり)は、
ほとんどの商品が2泊3日の半額の値段となっているので、
最低使用期間が受取月+受取月の翌月+受取月の翌々月の、受取月を含む3カ月としていますが、
受取月のレンタル代金は日割りとなりますので、
2泊3日のレンタル代金+受取月の日割り分で長期間利用できるお得なプランとなっております。

昨年末から年明けにかけて、マンスリーレンタルの予約が絶好調で、
在庫が少なくなり、只今、あさって仕入れをしております。

是非、お早めにお申込み下さい。

マンスリーレンタル人気商品
1位 ビーコン
https://www.yamarent.com/monthly/mammut_eb_mt.html

2位 冬用登山靴+アイゼン(12本爪)+スパッツセット
https://www.yamarent.com/monthly/wintershoes_set_mt.html

3位 プローブ(ゾンデ)&スコップ&ビーコン
https://www.yamarent.com/monthly/Item3040_mt.html

マンスリーレンタルについて詳しくはこちら
https://www.yamarent.com/monthlyrental.html

やまどうぐレンタル屋
https://www.yamarent.com/

■□ご利用後、商品レビューのご登録頂けませんか?□■
レビュー登録の仕方はこちら;
https://staffblog.yamarent.com/2019/01/10/post-683/

◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◇◆ 2022年もよろしくお願いいたします・・・    ~新宿店便り
◇◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022年はどんな幕開けでしたか?

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

◆今週のご案内

新宿店でお客様との会話中に
「PayPayの案内が確認できなかった!」という話題になりました

もしかしたら
ほかにもそんな方がいらっしゃるかもしれない。。と思い
念のために再度案内いたします!

-----

PayPayでお支払いをされる方に朗報です!

来る2022年1月7日よりPayPayのキャンペーンが始まります。
「がんばろう!新宿応援キャンペーン キャッシュレスで最大25%戻ってくる」

・開催期間:2022年1月7日 午前0時00分 ~ 2022年1月31日 午後11時59分
・対象PayPay決済:PayPay残高、ヤフーカード(PayPayでのご利用)
・特典:決済金額の最大25%のPayPayボーナスをPayPayユーザーへ付与
・付与上限:3,000円相当/回、10,000円相当/期間

その他詳細はキャンペーンサイトをご確認ください。
https://paypay.ne.jp/event/tokyo-shinjuku-city-20220107/

新宿店では
※お買い物はPayPay他クレジットカード決済もOK!
(ツアー代金の店頭支払いはPayPayと現金のみ)
※Yamakara割対象商品あります
(ツアーの時に押印するポイントカードをご提示ください)

※新宿店営業時間:12:00~19:00(定休日:月・火・祝)

ご来店をお待ちしております!

あとがき

2022年は1月1日から西穂丸山へ行ってきました。
年末から年始にかけては天候があまり良くなかったのですが、
1月2日の登頂日には素敵な日の出も見ることができ、全員無事登頂できました!
北アルプスの山々もキレイに見えましたよ~。
そして昨日までは秘湯加仁湯旅館に泊まるスノーシューツアー。
こちらも例年より雪が多く、氷瀑なども楽しみながら温泉を堪能してきました。
これからまだまだ雪山行きますよー!!
今年も皆さまとご一緒できる事楽しみにしております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

巻頭の写真は西穂山荘から見た朝日です。

Yamakara担当:中野太郎

この記事をシェアする

この記事を読んだ人が過去に見た記事

  • 【レンタル装備品】ご登録手順

    やまどうぐレンタル付きツアー「Yamakara」をご利用いただき、ありがとうございます。レンタルフォームからの、装備の登録・変更手順についてご説明させていただきます。【注意事項】★...

  • 【Yamakara通信1213】寒波到来!

    今日は寒かったですね。北日本は発達した低気圧の影響で今シーズン最強の寒波でお天気は大荒れとの事。雪が降ってくれるのはいいですが、吹雪とかはちょっと。。。明日からも冷えるようですので...

  • happy new year 2022

    【Yamakara通信0101】新年号明けましておめでとうございます

    2022年が始まりました。昨年はYamakaraツアーにご参加いただきありがとうございました。今年も色々とツアーを企画し、皆様のご参加をお待ちしております。引き続きYamakara...

  • 【Yamakara通信1227】寒波にも負けず山へGo

    今年一番の大寒波、この言葉2回ほど聞いているような気がしますが・・・17時を過ぎるとキ~ンと寒くなり、体が固まってしまいそうになります。そんな時こそ体を動かしてぽかぽかにしないとだ...

  • 雪の宮之浦岳

    【Yamakara通信1220】師走は忙しい

    週末は寒波の影響で縄文杉ルートにも雪がつもりました。屋久島でも冬本番といった感じです。年末にも寒波が来るようで雪が深まる地域も多そうですね。今週のメルマガはnewツアーや屋久島ツア...

  • 益救参道

    【Yamakara通信0117】鬼火焚き

    年明けから半月。少しずつですが、陽も長くなってきましたね。とは言えまだまだ冬本番。しばらく寒い日も続きます。コロナウイルスの感染拡大のニュースも気になる状況ですが、体調管理と感染対...

  • DSC05999

    【経】ツアーについて

    こんにちは。Yamakaraの山田です。
    今回は、新たに登場した、【経】のついている、つまり、経験者のみのツアーについて説明します。
    まず、この【経】のついているツアーは雪山の...

  • ツアー代金のご入金について

    今までツアーにお申し込みをいただきますと、お申込案内のメールをもって受付完了、
    ご入金をもって予約完了となりますとご案内させていただいておりました。
    しかしお申込後、そのままご...

  • 【Yamakara通信0124】雪の芸術作品を見つけに行きませんか

    2022年もあっという間に1か月が過ぎてしまいました。今年もコロナに振り回される1年が始まり、「まん延防止措置」適用を政府に要請と言うニュースばかり目にする日々が続いていますが、コ...

  • 芦生メタセコイア

    【Yamakara通信1206】イルミネーションがきれいな季節になりました

    先日京都の美山へ1年ぶりに行ってきました。
    昨年とほとんど変わらない季節に訪れましたが紅葉は終盤。
    雪がうっすらとつもり今年は少し季節の移り変わりが早かったようです。
    これか...