【Yamakara通信0328】それぞれの春

Yamakara通信

3月28日(月)

満園純平

【Yamakara通信0328】それぞれの春

3月も最終週となりました。
人事異動や転校・転勤等で別れの季節でもありますね。
屋久島でも転校生の見送りや学校の先生の移動などで
空港や港では、まさに船出を見送る人を多く見受けました。
別れは寂しいものですが、4月からの新生活を応援する人達には
暖かいものを感じました。
春本番。明るい気持ちで4月からも頑張りましょう。

カスタマーセンターからの重要なご案内


【レンタル装備のお申込は期日厳守でおねがいします!】
Yamakaraの無料レンタル装備は、期日までにお申込いただいた上で、
スタッフがメンテナンス、梱包準備等し、ツアー当日までにみなさまの元へご用意できるようにしております。
申込期日を過ぎてしまった場合は、Yamakaraではレンタル装備をご用意できませんのでご注意ください。
>>>>>>
●レンタル装備登録方法の操作手順はコチラ●  https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/492/howtorental

期日後につきましては、ご自身の装備をお使いいただく、ご自身でご購入いただく等して、ツアー出発日までに必要装備をご準備くださいませ。
また、期日後に装備をお探しの際は、弊社フィールド&マウンテンのレンタル事業「やまどうぐレンタル屋」のご利用もおすすめです。
在庫があれば1泊2日~レンタル可能でございます。
>>>>>>
●やまどうぐレンタル屋●  https://www.yamarent.com/

【ツアー代金のお支払はお早めに!】
ツアー代金は、お申込完了後(参加確定後)、速やかにお支払いただけますようお願い申し上げます。
入金期日を過ぎてしまいますとシステム上、自動キャンセルされますのでご注意ください。
お客様からご入金いただきましたら、システム上、出発日の早いツアーからお支払へ充てられてまいります。複数ツアーお申込いただいている場合はまとめてご入金くださいませ。
申込中ツアー一覧と各ツアーの入金状況、入金期日は、申込案内メール等に載っていますのでご参照ください。

カスタマーセンターや添乗員へご連絡いただいても入金期日を延長することはできかねます。期日延長に関するお問い合わせはご遠慮ください。
また、お申込後のお支払方法や出発地のご変更は受付不可、キャンセルいただいた上でお申込し直しとなりますのでご了承ください。

その他ご不明点などございました際は、カスタマーセンターへお気軽にお問い合わせください!!!

TEL:050-5865-1614 (10時~17時 ※土日祝定休)
Mail: yamakara@field-mt.com

もう少しで催行決定!

◎Yamakaraレッスン鎖場通過&3点支持 伊豆ヶ岳
出発日:2022年04月13日(水)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/277/detail

今年は北アルプスの岩稜へと考えている方にもおススメのツアーです。
今一度岩場の登り方を復習して夏はバッチリ。

◎丹沢主脈縦走 2日間
出発日:2022年04月15日(金)
ツアー代金: 24,800円
https://www.yamakara.com/course/713/detail

春の丹沢を1泊2日で縦走します。
富士山や南アルプスの展望が素晴らしい縦走路です。
2日間Yamakaraでおなじみの梶原ガイドとガッツリ歩きましょう。

◎ぐるっと10のピークを巡る!赤城山一周トレイル 2日間
出発日:2022年05月03日(火)
ツアー代金:32,800円
https://www.yamakara.com/course/707/detail

あと3名で催行決定します!
新緑が輝く時期、赤城山内の旅館をベースに、ぐるっと一周縦走してみませんか?
現地は佐野ガイド、添乗は富田が担当します。赤城山を楽しみましょう!

◎飯能三山《ツェルト・セルフレスキュー講座》
出発日:2022年05月04日(水)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/665/detail

ツェルトって何?どういう時に利用するのか?
買っては見たけど使い方がわからない!一人であれこれ悩むより
まずはツアーで体験。

◎奥秩父・関八州見晴台
出発日:2022年05月11日(水)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/490/detail

ヤマノススメというアニメの舞台にもなった関八州見晴台。
眺望もよく春の足慣らしには最適な山です。
ツアーの前にテーピング講座も実施。
膝や足首など不安な場所は解決してから夏山へチャレンジしましょう。

◎山梨百名山 百蔵山~扇山
出発日:2022年05月14日(土)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/305/detail

百蔵山は山頂から富士山が美しく見える「秀麗富嶽十二景」に選ばれている山。
低山ではありますが一座登ってから下り登り返すなど思っていたよりも手ごわいコースです。
登山中はあちこちから富士山を眺めることができ、富士山好きにはたまらないコースです。

◎ホテイアツモリソウ咲く入笠山と癒しの北八ヶ岳・苔の森 2日間
出発日:2022年06月11日(土)
ツアー代金:29,800円
https://www.yamakara.com/course/684/detail

花とコケを楽しむ、の~んびりとした山旅。
苔むした北八ヶ岳森を、現地専門ガイドと共に歩きましょう!
1日目はホテイアツモリソウやスズランを求めて入笠山へ。

Newツアー

◎両神山 日帰り
出発日:2022年05月14日(土)、05月18日(水)
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/64/detail

古くから信仰の山とされている日本百名山の両神山。
両神山の名前の由来はイザナギノミコトとイザナミノミコトを祀っていることに由来する説など
所説あります。今回は両神山最短コースの白井差新道ルートを歩きます

◎大菩薩嶺 日帰り
出発日:2022年05月28日(土)
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/49/detaill

大菩薩の尾根から見える富士山や南アルプス、八ヶ岳などの山々の展望を楽しみながら、
ゆったりと山歩きを楽しみましょう。登りは約2時間半と、初心者の方もおすすめです。

◎富士山の幻の滝と小富士トレッキング(ワンデー)
出発日:2022年05月28日(土)
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/722/detail

富士山にはある一定の時期にだけ条件がそろうと見ることができる滝があります。
そんな滝を探しに須走ルートをちょっとだけ登っていきます。
さて滝は現れてくれるでしょうか?
須走五合目まで戻り富士山の寄生火山の一つの小富士へも登ります。
富士山愛溢れるガイドのオジーがご案内いたします。

◎恵那山 2日間
出発日:2022年06月04日(土)
ツアー代金:34,800円
https://www.yamakara.com/course/688/detail

恵那山は中央アルプス最南端にある標高2191mの山で日本百名山にも選定されています。
今回は富士見台高原・萬岳荘に宿泊し、翌日の朝から神坂峠コースを登ります。
神坂峠コースは恵那山の稜線沿いに登山道がありルート上で最も展望がよいとされています。
中央アルプス最南端の稜線を歩いて恵那山山頂を目指しましょう!

◎飯豊山 4日間
出発日:2022年08月25日(金)
ツアー代金:86,800円
https://www.yamakara.com/course/478/detail

飯豊山は磐梯朝日国立公園に位置し、福島県、新潟県、山形県の3県にまたがり山容が非常に大きい山です。
今回は主峰の飯豊本山(2105m)を目指します。
登山口から小屋までのアプローチも長く体力を必要としますが
東北らしい山容の奥深さと夏の可憐な高山植物をたくさん見れる山行です。

おススメのツアー

◎三点支持と鎖場体験 妙義山の麓トレッキング
出発日:2022年04月9日(土)
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/214/detail

アスレチック感覚で山を楽しめる妙義山の麓は
岩場あり、鎖場あり。ちょうど桜の季節でもあり、下山場所は妙義さくらの里。
運が良ければ桜も楽しめるお得なツアーです。

◎世界遺産 高野三山・町石道から高野山へ3日間
出発日:2022年04月22日(金)
ツアー代金:東京駅発:74800円
新大阪集合・解散:52,800円
https://www.yamakara.com/course/388/detail

登山とは一味違うロングトレイル。
昔の人はこんなに大変な思いをして高野山に詣でていたのかと驚きです。
電車ではあっと言う間に通り過ぎてしまう景色を眺めながら
世界遺産にも登録されている歴史ある高野参詣道を歩きましょう。

◎ご当地アルプスシリーズ 大平アルプス 現地集合ワンデー
出発日:2022年04月22日(金)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/566/detail

栃木愛いっぱいなオジーこと尾島ガイドによるご当地アルプスシリーズ栃木編。
低山だからと侮らず、身近な場所でトレーニングをするには最適です。

◎ゆったり里山トレッキング 太平山 現地集合ワンデー
出発日:2022年04月27日(水)・06月29日(水)
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/48/detail

トレーニングはしなきゃいけないけど自分にご褒美を(笑)と言う方におススメ。
ゆったり里山に偽りありと言われることもしばしばある太平山ツアー
4月は富士の季節。6月はアジサイの季節と花を楽しむこともできます。
太平山に登った後は源信平で舌鼓。有名な団子・卵焼き・やきとりで一息ついたら下山。
オプションで下山後4月はあしかがフラワーパークのライトアップ
6月は栃木の蔵の町散策や岩下の新生姜ミュージアムで童心にかえるのはいかがでしょうか?

◎根子岳・四阿山 2日間
出発日:2022年06月11日(土)
ツアー代金:29,800円
https://www.yamakara.com/course/103/detail

こちらも人気の百名山・四阿山と根子岳の2座を1日で登るツアー。
初夏の根子岳は高山植物のレンゲツツジが群生します。変化に富む稜線歩きをしながら山歩きを!
宿泊の菅平ホテルの夕食も人気です。

◎上州武尊山 2日間
出発日:2022年06月18日(土)
ツアー代金: 19,800円
https://www.yamakara.com/course/71/detail

武尊山は日本武尊の東征伝説を残す山。古来から信仰あつく親しまれた百名山です。
一等三角点の頂上から広がる景観は絶景!
登山口のほたか牧場のログハウスに前泊、翌朝一番に登り始めます。

◎立山三山 3日間
出発日:09月02日(金)
ツアー代金:67,800円
https://www.yamakara.com/course/166/detail

立山曼荼羅に描かれた立山三山(浄土山、立山[雄山]、別山)を巡ります。
浄土山は「過去」、立山は「現在」、別山は「未来」を表します。
高山植物の咲き乱れる稜線はさながら極楽浄土、そしてゴールの別山からは「針の山」の剱岳が!

◎大日三山から 称名の滝縦走 3日間
出発日:09月02日(金)
ツアー代金:67,800円
https://www.yamakara.com/course/413/detail

称名の滝までの下山ルートは鎖にはしごにとどんどん下っていくため下りが弱いなと思う方は
夏のうちに足の運びをチェックしてケガのないように臨んでください。
きっと歩いてよかったと思う景色が待っています。
ガイドはYamakara剱岳でお世話になっている中村ガイドです。

屋久島だより

◎屋久島 こども白谷雲水峡1泊4日間
出発日:08月18日(木)
https://www.yamakara.com/course/345/detail

現地発:59,800円(小学生以上)
幼児:47,800(幼)
※幼児料金は未就学児となります。
※寝具のみ食事無しとなります。 食事が必要な場合子供料金となります。

子供が主役の山登り、今年の夏休みはこれで決まり!
屋久島来島から離島までの交通、宿泊、食事、アクティビティの全てがパッケージツアーとなっているので屋久島までの飛行機とツアー予約で今年の夏休みの家族旅行計画はバッチリ!
屋久島滞在中はYamakaraがフルサポートで最高の夏休みをお手伝いします。

可愛い子には旅をさせよ!も応援。
この夏、子供を屋久島へ送り出してみてはいかがでしょうか。
4日間の行程に楽しいアクティビティを沢山詰め込んでいるのはもちろんですが、
子供が主役の本ツアーでは小学生以上のお子さんなら子供だけでも参加可能。
初めての子供一人旅をサポートします。
保護者同伴なら2歳からでもご参加可能です。

※通常の大人を対象としたツアーではありませんので
大人の方のみでのご参加はご遠慮いただいております。子供同伴の大人はもちろん参加受付可能となってます。
今年の子供の夏休みは是非屋久島へ

やまどうぐレンタル屋NEWS!

2022年、夏、富士登山ツアーの募集が始まっています。
Yamakara富士山(山小屋ご来光)
ルートはこだわりのプリンスルート(富士宮口~剣ヶ峰~御殿場口)&山小屋で御来光後、山頂へ
https://www.yamakara.com/course/148/detail
登山道具レンタル付なので、ご友人を誘いやすいので、是非、ご参加下さい。

Yamakaraでは日程が合わないや、登山道具をもっていない知人と行く等、
登山道具が必要な際は、是非、やまどうぐレンタル屋をご紹介下さい。
富士登山でレンタルされている人気商品はこちら、

人気レンタル1 初心者まるごと6点セット 9,450円~
含まれるもの、レインウェア上下、ザック、登山靴(プレゼントソックス付)、ストック、ヘッドランプ、ショートスパッツ
男性用
https://www.yamarent.com/item/detail/fujiset_male_5.html
女性用
https://www.yamarent.com/item/detail/Fujiset5_female_001.html

人気レンタル2 選べる3点セット 6,750円~
レインウェア上下(ショートスパッツ付き)、ザック、登山靴(プレゼントソックス付)の3点セットが人気
男性用
https://www.yamarent.com/item/detail/choice3_brs_male.html
女性用
https://www.yamarent.com/item/detail/choice3_brs_female.html

人気レンタル3 初心者まるごと7点セット 11,700円~
含まれるもの、レインウェア上下、ザック、登山靴(プレゼントソックス付)、ストック、ヘッドランプ、ショートスパッツ、防寒着(フリース)
男性用
https://www.yamarent.com/item/detail/fujiset_male_6.html
女性用
https://www.yamarent.com/item/detail/Fuji_set6_female.html

ここがポイント
最低限必要な登山装備セットは、人気レンタル1の初心者まるごと6点セット。
この6点セットに防寒着(フリース)を追加したのが、人気レンタル3の初心者まるごと7点セットになります。
登山初心者の方からすると、真夏に防寒着が必要というイメージが湧かない方もいらっしゃるので、
どのセットを進めるか迷った場合は、人気レンタル3の初心者まるごと7点セットをオススメ下さい。

富士登山シーズンは、河口湖店、吉田ルート五合目店、富士宮五合目店がオープンしますので、
是非、ご利用下さい。
レンタル品の受取、返却ともに店舗の場合は、【現地受取&返却de手ぶら割】をご利用下さい。
こちらは、受取の3日前までの注文が必要となります。
ご注文が受取の3日前を切っても、店頭受取、返却でしたらYamakara割はご利用頂けますので、
是非、ご利用下さい。

やまどうぐレンタル屋
https://www.yamarent.com/

★GW期間中にビーコンレンタルをご検討の方、ご注文、お急ぎ下さい★
GW期間は、立山での利用がメインですが、数百台あるビーコンがほぼすべて、レンタルされますので、
ご利用を考えていらっしゃる方は、是非、お早めにお申込をお願いします。
ビーコンレンタル
https://www.yamarent.com/item/list/beacon

■□ご利用後、商品レビューのご登録頂けませんか?□■
レビュー登録の仕方はこちら;
https://staffblog.yamarent.com/2019/01/10/post-683/

山小屋グッズオンラインショップ


山小屋で販売されているノベルティをインターネットで購入できる、
ヤマトリップショップ!
https://yamatrip.com/shop/

山の天気予報ヤマテンのオリジナル「観天望気中」Tシャツに、
グレーとピングのニューカラーが登場しました!
ご注文はこちら
https://yamatrip.com/shop/item/detail/yamaten-tshirt.html
3,000円

これで、カラーは、スカイブルー、グレー、ピンクの3色になりました。
晴れの希望をこめてのスカイブルー1色のみでしたが、
他の色もつくってほしいの要望があり、今回、カラー追加になっています。

もちろん山でも快適な、吸水速乾性と紫外線カットあり、
柔らかな生地で肌触りよく、洗濯しても毛玉になりにくいです。

その他、こちらも人気商品!!
Tシャツ同様、すかっとする色、デザイン、
【ヤマテン】オリジナル手ぬぐい
https://yamatrip.com/shop/item/detail/yamaten-tenugui.html

山の雲を学べる葉書セット(11枚)
https://yamatrip.com/shop/item/detail/yamaten-hagakisets.html

山の天気予報ヤマテンオリジナルグッズ一覧はこちら
https://yamatrip.com/shop/item/list/yamaten

★ヤマトリップ
■Facebook
https://bit.ly/2AzakeA

■Instagram
https://www.instagram.com/yamatrip.fm/?hl=ja

フィールド&マウンテンの「カスタマーセンター」で一緒に働いてくれる方、募集してます!

Yamakara通信読者のみなさまで、フィールド&マウンテンで働いてみたい方はいらっしゃいませんか?
現在、カスタマーセンターではチームメンバーを募集しております!
一緒にお客様の山登りをサポートし応援したい方、是非一度ご連絡くださいませ!
ご家族やご友人の中に山好きな方、コールセンター経験者の方いらっしゃいましたら、どんどんご紹介いただけますと助かります!

●詳細はコチラ●  http://www.field-mt.com/recruit
「4)カスタマーセンター」にて詳細ご確認ください。

応募前のご質問等もお気軽にどうぞ!
customer@field-mt.com

3月も残すところあと...       ~新宿店便り

開花宣言から1週間...
サクラがそこかしこで咲いていますね

ほの暖かい日差しや気温を感じると
どこかしら懐かしい気持ちになるのは
去年の今頃を思うからなのか
数年前の出来事を思い出すからなのか...

どちらにせよ
あと数日で3月が去ってしまうことは間違いない。。笑

手洗いうがいも忘れずに。
健康第一に参りましょう。

◆今週の1品

宿泊の際にあると安心のインナーシーツ
新宿店でも販売中です

宿泊する小屋によっては必須アイテム
まだお持ちでない方はぜひ!

肌触りがよく、優れた通気性を持つ生地を使用した
「モンベル キャンプシーツ」
https://is.gd/RNdqJe
2,420円(税込)

もちろんYamakara割OKです!

新宿店では
※お買い物はPayPay他クレジットカード決済もOK!
(ツアー代金の店頭支払いはPayPayと現金のみ)
※Yamakara割対象商品あります
(ツアーの時に押印するポイントカードをご提示ください)

※新宿店営業時間:12:00~19:00(定休日:月・火・祝)

ご来店をお待ちしております!

あとがき

木の芽流しも吹き荒れ屋久島の新緑は一気に加速しています。
トップの写真はヤクシマオナガカエデの芽吹き。
新芽がクリンとなって可愛いですが、よーくみるとハートになってたりします。
春を探しに山へ行ってみましょう。

Yamakara担当:満園純平

この記事をシェアする

この記事を読んだ人が過去に見た記事

  • 【レンタル装備品】ご登録手順

    やまどうぐレンタル付きツアー「Yamakara」をご利用いただき、ありがとうございます。レンタルフォームからの、装備の登録・変更手順についてご説明させていただきます。【注意事項】★...

  • 【Yamakara通信1213】寒波到来!

    今日は寒かったですね。北日本は発達した低気圧の影響で今シーズン最強の寒波でお天気は大荒れとの事。雪が降ってくれるのはいいですが、吹雪とかはちょっと。。。明日からも冷えるようですので...

  • happy new year 2022

    【Yamakara通信0101】新年号明けましておめでとうございます

    2022年が始まりました。昨年はYamakaraツアーにご参加いただきありがとうございました。今年も色々とツアーを企画し、皆様のご参加をお待ちしております。引き続きYamakara...

  • 【Yamakara通信1227】寒波にも負けず山へGo

    今年一番の大寒波、この言葉2回ほど聞いているような気がしますが・・・17時を過ぎるとキ~ンと寒くなり、体が固まってしまいそうになります。そんな時こそ体を動かしてぽかぽかにしないとだ...

  • 雪の宮之浦岳

    【Yamakara通信1220】師走は忙しい

    週末は寒波の影響で縄文杉ルートにも雪がつもりました。屋久島でも冬本番といった感じです。年末にも寒波が来るようで雪が深まる地域も多そうですね。今週のメルマガはnewツアーや屋久島ツア...

  • 益救参道

    【Yamakara通信0117】鬼火焚き

    年明けから半月。少しずつですが、陽も長くなってきましたね。とは言えまだまだ冬本番。しばらく寒い日も続きます。コロナウイルスの感染拡大のニュースも気になる状況ですが、体調管理と感染対...

  • 【Yamakara通信0110】寒波ふたたび

    年が明けても寒い日が続いております。今日は比較的暖かかったですが、また明日から寒波が来るようです。先週のように関東地方も雪が!?なんて予報もチラホラでています。山に行くときもそうで...

  • DSC05999

    【経】ツアーについて

    こんにちは。Yamakaraの山田です。
    今回は、新たに登場した、【経】のついている、つまり、経験者のみのツアーについて説明します。
    まず、この【経】のついているツアーは雪山の...

  • ツアー代金のご入金について

    今までツアーにお申し込みをいただきますと、お申込案内のメールをもって受付完了、
    ご入金をもって予約完了となりますとご案内させていただいておりました。
    しかしお申込後、そのままご...

  • 【Yamakara通信0124】雪の芸術作品を見つけに行きませんか

    2022年もあっという間に1か月が過ぎてしまいました。今年もコロナに振り回される1年が始まり、「まん延防止措置」適用を政府に要請と言うニュースばかり目にする日々が続いていますが、コ...