【Yamakara通信0912】中秋の名月も過ぎ

Yamakara通信

9月12日(月)

満園純平

【Yamakara通信0912】中秋の名月も過ぎ

こんばんは、Yamakara屋久島担当の満園純平です。
中秋の名月も過ぎ、朝晩は涼しい日も増えてきました。
過ごしやすくはなってきましたが、夏の終わりに寂しさを感じる。
そんな今日この頃です。

今年のYamakara屋久島の夏は初企画の「沢釣キャンプ」ツアーと
恒例の「こども白谷」「大人の夏休み」ツアーを催行しました。
どのツアーも夏を最大限楽しめるツアーに仕上がってきました。
案内するこちらも毎年夏満喫しながら楽しくご案内させて頂いています。
今年の夏もたのしかったなぁーと既に来年の夏が待ち遠しい。
最近は登山道でよくヤクシカさんと遭遇します。

■本日のメニュー

【 1 】空いています!出発間近のツアー
【 2 】秋深まる、紅葉のおすすめツアー
【 3 】四国・近畿のおススメツアー
【 4 】おすすめの雪のツアー
【 5 】カスタマーセンターからの重要なご案内

空いています!出発間近のツアー

◎日本百名山 浅間山 2日間
出発日:2022年09月23日(金・祝)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 11:00
ツアー代金:37,800円
https://www.yamakara.com/course/269/detail

噴火警戒レベルが引き下げられ、前掛山まで登山ができるようになっている間だけ登れる浅間山。
登りたいと思った時が登り時。ガトーショコラと称される時期の浅間山も人気ですが、
噴火による荒々しい山容のダイナミックさと、花の百名山と言われる高山植物の彩と両方を楽しめる
初秋のこの時期も人気です。今回も麓にある天狗温泉浅間山荘ロッヂに宿泊。

◎中央アルプス・木曽駒ケ岳 2日間
出発日:2022年10月01日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 19:00
ツアー代金:29,800円
https://www.yamakara.com/course/161/detail

仕事帰り・家事終わりに、雄大な山岳紅葉が広がる木曽駒ヶ岳へ。
新宿を夜に出発して駒ヶ根のホテルに前泊します。
シングルルーム利用だから、山小屋や相部屋が気になる方でも安心です。

◎宿坊・山本坊に泊まる 身延山から赤沢宿 2日間
出発日:2022年10月08日(土)
出発場所・時間:やまどうぐレンタル屋新宿店前 8:00
ツアー代金:32,800円
https://www.yamakara.com/course/743/detail

日蓮宗のお坊さん・江口隆晶上人と「身延往還」と呼ばれる古道を歩きます。
身延山麓の宿坊「山本坊」に泊まり、久遠寺での勤行や精進料理も体験できます。
お上人と聞くと気難しい感じがしますが、江口さんは人懐っこくて、とても温かい方です。

◎丹沢主脈縦走(蛭ヶ岳~丹沢山~塔ノ岳) 2日間
出発日:2022年10月15日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:00/橋本駅南口 7:50
ツアー代金:24,800円
https://www.yamakara.com/course/713/detail

丹沢の主脈(蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳)を1泊2日で南北に縦走します。
富士山や関東平野の展望が良い縦走路。蛭ヶ岳山荘からは夜景も楽しめますよ!
新宿出発・橋本駅出発がお選びいただけます。

秋深まる、紅葉のおすすめツアー

◎百名山二座登頂!!西吾妻山・磐梯山 3日間
出発日:2022年10月7日(金)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 10:00
ツアー代金:59,800円
https://www.yamakara.com/course/448/detail

百名山二座登頂の紅葉のツアーです。
ロープウェイとリフトを利用しながら、吾妻連峰最高峰・西吾妻山に登ります。
磐梯山は登山道のなかで、もっとも登りやすく人気のある猫魔八方台登山口から山頂を目指します。
奥州三高湯の一つに数えられる名湯・白布温泉と全国的に有名な会津山塩の源泉を持つ大塩裏磐梯温泉に宿泊。

◎歩いてしか行けない秘湯へ 紅葉の那須茶臼岳 2日間
出発日:2022年10月8日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金 34,800円

https://www.yamakara.com/course/136/detail

那須の秘湯・三斗小屋温泉に宿泊して紅葉満喫するツアー。
ロープウェイを利用して那須連山の主峰である茶臼岳へ登ります。
宿泊は、秘湯として名高い三斗小屋温泉の人気宿「煙草屋旅館」。
車では行くことのできない那須最古の湯、三斗小屋温泉で温湯と絶景を堪能します。

◎安達太良山 紅葉トレッキング 2日間
出発日:2022年10月8日(土)、10月12日(水)、10月15日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金 34,800円
https://www.yamakara.com/course/84/detail

こちらも毎年大好評の紅葉の安達太良山ツアー。
まだ12日出発と15日出発はなんと空きがあります!!
日本百名山の一つに数えられる安達太良山。
なかでも薬師岳(標高1350m)の紅葉が特に美しく有名です。
宿泊の山小屋・くろがね小屋は温泉がサイコーです。
夕食のカレーもテレビで秘境飯としてとりあげられているほどの美味しさ。
安達太良山は間違いなくこの時期がオススメです。

◎日本百名山二座踏破!日光白根山・男体山 2日間
出発日:2022年10月15日(土)
ツアー代金:39,800円
https://www.yamakara.com/course/759/detail?pm_d=543&pm_id=2

日本百名山の日光白根山と男体山を1泊2日で2座登頂を目指します!
栃木・群馬の県境に位置する日光白根山、ロープウェイを利用して山頂を目指します。
日光連山を代表する標高2486mの男体山、こちらは山自体が信仰の対象で山頂には
日光二荒山神社の奥宮があります。

◎紅葉の日本百名山へ 赤城山・黒檜山 ワンデー
出発日:2022年10月15日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/44/detail

標高1,828mの黒檜山は赤城山の主峰として人気の山。
美しい紅葉と谷川連峰など上信越の展望が待っていますよ。
地元・赤城で活躍する佐野ガイドがご案内します。

◎畠山重忠ゆかりの山 棒ノ折山 ワンデー
出発日:2022年11月03日(木・祝)・10日(木)
集合場所:西武池袋線・飯能駅 8:15
ツアー代金:5,000円
https://www.yamakara.com/course/23/detail

昨日の大河ドラマ、ご覧になりましたか?中川大志さん演じる御家人・畠山重忠。
重忠が山越えの際に使っていた棒が折れたことから、その名が付いた「棒ノ折山」を登ります。
沢沿いを登り、山頂にたどり着くと、重忠も見たはずの大展望が広がります。

◎紅葉のぐんま百名山 上州子持山 ワンデー
出発日:2022年11月06日(日)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/781/detail

関東百名山・ぐんま百名山の一つに数えられる子持山。展望が素晴らしいです。
帰りは温泉に入って、ほっこりして帰りましょう!
宮本ガイドがご案内します。

こちらも是非チェック!
【紅葉を楽しもう!秋おすすめの山 10選】
https://www.yamakara.com/kawaraban/ittekita/573/autumn

四国・近畿のおススメツアー

◎絶景UFOラインドライブ・瓶ヶ森・次郎岌縦走 ⻄日本最高峰石鎚山&剣山登山 3日間
出発日:2022年10月21日(金)
集合場所:松山空港集合 11:15・高松空港解散
ツアー代金:59,800円
https://www.yamakara.com/course/738/detail

天空の道と言われている瓶ヶ森林道 UFOラインをドライブし、翌日からはガッツリと日本百名山2座に登っていただきます。
Yamakaraツアーでは石鎚山の天狗岳まで登るツアーを企画しておりましたが、
今回は二の鎖にも挑戦していただきます。
鎖場や岩場はちょっと苦手と言う方には迂回路もご案内。
剣山山頂からいつも眺めるだけだった次郎岌まで足を延ばします。
3日間で盛りだくさんのツアーです。

◎巨大芦生杉群コース 美山・入林限定の芦生の森へ 2日間
出発日:2022年10月29日(土)
集合場所:JR京都駅集合 9:30
ツアー代金:36,800円
https://www.yamakara.com/course/709/detail

巨大杉は屋久島だけではなかった!!
京都美山はかやぶき屋根の家が立ち並ぶ昔ながらの風情のある街並みを楽しめます。
翌日は山奥深くまで進み巨大杉を目指し赤崎中尾根へ。
あまり知られていない森の中で過ごす一日です。

◎芦生の森 メタセコイアコース 美山・入林限定の芦生の森へ 2日間
出発日:2022年11月26日(土)
集合場所:JR京都駅集合 9:30
ツアー代金:36,800円
https://www.yamakara.com/course/458/detail

こちらは昨年催行された芦生の森のメタセコイアの紅葉を楽しむコースです。
公園などできれいに立ち並ぶメタセコイアの林も素敵ですが、
自然の中のメタセコイアの大きさには圧倒されます。
静かな森の中で食べる地産地消のお弁当も最高。
大人のピクニックを楽しみませんか?

◎霧の郷たかはら泊プラン 世界遺産熊野古道中辺路をゆく3日間
出発日:2022年12月03日(土)
集合場所:東京駅7:10 京都駅集合 9:45 新宮解散 17:00
ツアー代金:東京駅 97,800円 京都駅集合新宮解散 75,800円
https://www.yamakara.com/course/593/detail

世界遺産熊野古道を歩くツアー
中辺路は熊野古道の中でもポピュラーなコースです。
観光のツアーとは違いしっかりと田辺市にある滝尻王子から熊野本宮大社まで歩きます。
宿泊先は人気の「霧の郷たかはら」この宿に泊まるだけでも楽しめること間違いなし。
毎年海外からもたくさんの巡礼の道を歩く人たちが訪れてなかなか予約がとれない宿です。

おすすめの雪のツアー

まだ暑い夏真っ盛りではありますがクールダウン。
雪のツアーのご案内です。

◎竜ヶ岳 (ワンデー)
出発日:2023年01月21日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 8:00
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/63/detail

雪山はちょっとまだ登れないけど雪をかぶった富士山をそばで見てみたい。
お正月の初日の出を見に登る山としても人気の竜ヶ岳に登ります。
足元が凍っていたり雪があったりするのでチェーンスパイクや軽アイゼンを履くこともありますが、
レンタルもあるので大丈夫です。
楠元ガイドのご案内で登ります。

◎雪の蓼科山 日帰り
出発日:2023年01月29日(日)・02月23日(祝木)・03月01日(水)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:00
ツアー代金:17,800円
https://www.yamakara.com/course/224/detail

無雪期も人気の山、蓼科山。雪の季節の登り口は(すずらん)女乃神茶屋からのピストンです。
天気が良ければ山頂から360度のパノラマが広がります。
12本爪アイゼンを履いての歩行となります。宿泊の雪山へ登る前
そして12本爪をはいて八ヶ岳(天狗岳・硫黄岳など)に登る練習にご参加ください
ガイドは倉持ガイド。2023年も天狗岳・硫黄岳の雪山登山ツアーを企画予定です。

◎蔵王スノートレッキング 2日間
出発日:2023年02月04日(土)
集合場所:東京駅 8:30 山形駅 11:45
ツアー代金:東京駅 49,800円 山形駅 31,800円
https://www.yamakara.com/course/193/detail

蔵王といえばモンスター
雪深いところではスノーシューを履いて散策をしますが、この蔵王では
もっと小回りの利く「わかんじき」を履いてモンスターのすぐそばまで歩くことができます。
地元蔵王のことならなんでも知っているという宿「伊藤屋」のご主人がご案内。
なぜか?「ヤマカラちゃん~」と声をかけるご主人。
夜のライトアップにも繰り出します。寒さ対策をしっかりとしてご参加ください。

カスタマーセンターからの重要なご案内

【YamakaraのQ&Aページができました!】
みなさまからのよくあるご質問をまとめておりますのでご活用くださいませ!
https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/560/yamakara_q&a

【Yamakaraからのメールが届かないお客様へ】
「Yamakaraからのメールが届かない」、「迷惑メールフォルダに入ってしまっていた」
というお問い合わせをいただきました。
受信設定についてかわら版に書きましたので、ご参考まで。

https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/527/email-settings

※メルマガ(Yamakara通信)とYamakaraツアー案内(申込案内メールなど)は送信元が異なります。

【ツアー代金のお支払は入金期日までに!】
入金期日を過ぎてしまいますとシステム上、自動キャンセルされますのでご注意ください。
期日の延長はできません。
お客様からのご入金は、出発日の早いツアーからお支払い済みになります。
申込中ツアー一覧と各ツアーの入金状況、入金期日は、
申込案内メール等に載っていますのでご参照ください。

【レンタル装備のお申込は期日までに!】
申込期日を過ぎてしまった場合は、Yamakaraではレンタル装備をご用意できませんのでご注意ください。

●レンタル装備登録方法の操作手順はコチラ●
https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/492/howtorental

その他ご不明点は、カスタマーセンターへお気軽にお問い合わせください!!!
TEL:050-5865-1614 (10時~17時 ※土日祝定休)

------------------------------------
Yamakara

本日の担当:満園純平
https://yamakara.com/
株式会社フィールド&マウンテン
観光庁長官 登録旅行業 第2097号
一般社団法人日本旅行業協会正会員
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-13-7 大和家ビル6階
------------------------------------
メルマガ配信停止希望の方はこちら
https://v.bmb.jp/bm/p/f/s.php?id=yamakara&mail=mitsuzono.junpei%40field-mt.com&no=8
------------------------------------

この記事をシェアする

この記事を読んだ人が過去に見た記事

  • 【レンタル装備品】ご登録手順

    やまどうぐレンタル付きツアー「Yamakara」をご利用いただき、ありがとうございます。レンタルフォームからの、装備の登録・変更手順についてご説明させていただきます。【注意事項】★...

  • 【Yamakara通信1213】寒波到来!

    今日は寒かったですね。北日本は発達した低気圧の影響で今シーズン最強の寒波でお天気は大荒れとの事。雪が降ってくれるのはいいですが、吹雪とかはちょっと。。。明日からも冷えるようですので...

  • happy new year 2022

    【Yamakara通信0101】新年号明けましておめでとうございます

    2022年が始まりました。昨年はYamakaraツアーにご参加いただきありがとうございました。今年も色々とツアーを企画し、皆様のご参加をお待ちしております。引き続きYamakara...

  • 【Yamakara通信1227】寒波にも負けず山へGo

    今年一番の大寒波、この言葉2回ほど聞いているような気がしますが・・・17時を過ぎるとキ~ンと寒くなり、体が固まってしまいそうになります。そんな時こそ体を動かしてぽかぽかにしないとだ...

  • 雪の宮之浦岳

    【Yamakara通信1220】師走は忙しい

    週末は寒波の影響で縄文杉ルートにも雪がつもりました。屋久島でも冬本番といった感じです。年末にも寒波が来るようで雪が深まる地域も多そうですね。今週のメルマガはnewツアーや屋久島ツア...

  • 益救参道

    【Yamakara通信0117】鬼火焚き

    年明けから半月。少しずつですが、陽も長くなってきましたね。とは言えまだまだ冬本番。しばらく寒い日も続きます。コロナウイルスの感染拡大のニュースも気になる状況ですが、体調管理と感染対...

  • 【Yamakara通信0110】寒波ふたたび

    年が明けても寒い日が続いております。今日は比較的暖かかったですが、また明日から寒波が来るようです。先週のように関東地方も雪が!?なんて予報もチラホラでています。山に行くときもそうで...

  • DSC05999

    【経】ツアーについて

    こんにちは。Yamakaraの山田です。
    今回は、新たに登場した、【経】のついている、つまり、経験者のみのツアーについて説明します。
    まず、この【経】のついているツアーは雪山の...

  • ツアー代金のご入金について

    今までツアーにお申し込みをいただきますと、お申込案内のメールをもって受付完了、
    ご入金をもって予約完了となりますとご案内させていただいておりました。
    しかしお申込後、そのままご...

  • 【Yamakara通信0124】雪の芸術作品を見つけに行きませんか

    2022年もあっという間に1か月が過ぎてしまいました。今年もコロナに振り回される1年が始まり、「まん延防止措置」適用を政府に要請と言うニュースばかり目にする日々が続いていますが、コ...