【Yamakara通信0926】紅葉の便りが届き始めました

Yamakara通信

9月26日(月)

渡辺やすえ

【Yamakara通信0926】紅葉の便りが届き始めました

9月に入り2週続けて三連休は台風に悩まされました。
そしてこの週末も台風が発生しそうな予報が出ていますが・・・
そろそろ山の上からは紅葉の便りが届き始めました。
この週末のYamakaraツアーでも紅葉を楽しんでいただくツアーが出発します。
秋山、そして冬山と一年を通して山を楽しみましょう。

■本日のメニュー

【 1 】空いています!出発間近のツアー
【 2 】NEWツアー
【 3 】オススメのツアー
【 4 】カスタマーセンターからの重要なご案内

空いています!出発間近のツアー

◎山頂にある山小屋「苗場山頂ヒュッテ」に泊まる苗場山 2日間
出発日:2022年10月04日(火)
出発場所・時間:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:00
ツアー代金:37,800円
https://www.yamakara.com/course/146/detail

土日出発はキャンセル待ちですが火曜日出発は現在残席1名。
山頂に広がる池塘は紅葉のシーズンを迎え素晴らしい景色が待っています。
平日出発は人も少ないのでゆっくり山を楽しめそうです。

◎宿坊・山本坊に泊まる 身延山から赤沢宿 2日間
出発日:2022年10月08日(土)
出発場所・時間:やまどうぐレンタル屋新宿店前 8:00
ツアー代金:32,800円
https://www.yamakara.com/course/743/detail

日蓮宗のお坊さん・江口隆晶上人と「身延往還」と呼ばれる古道を歩きます。
精進料理が美味しい、身延山麓の宿坊「山本坊」に泊まり、久遠寺での勤行も体験します。
お上人と聞くと気難しい感じがしますが、江口さんは人懐っこくて、とても温かい方です!

NEWツアー

◎雪山歩行12本アイゼン体験雪の守屋山 日帰り
出発日:2023年1月28日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:00
ツアー代金:14,800円
https://www.yamakara.com/course/796/detail

2023年は雪山に挑戦してみたいと思っている方も多いはず。
雪のシーズンにはそれほど多くの人が登ってはいない守屋山で
アイゼン歩行の練習をしてみるのはいかがでしょうか?
天気が良ければ山頂からは3大アルプスの大展望です。

◎安達太良山雪山登山 2日間
出発日:2023年1月28日(土)、2023年2月11日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:34,800円
https://www.yamakara.com/course/85/detail

早くも雪山登山ツアーの登場です。
毎年人気のくろがね小屋に泊まる安達太良山雪山登山。
今年も昨年に引き続き15名限定となります。
くろがね小屋は源泉かけ流しの温泉。冷えた身体を温めてぽかぽかに。夕食は名物のカレーです。

オススメのツアー

◎尾根歩きを楽しむ 百名山、奥秩父「大菩薩嶺」(ワンデー)
出発日:2022年10月22日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 8:00
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/49/detail

大菩薩の尾根から見える富士山や南アルプス、八ヶ岳などの山々の展望を楽しみながら、
ゆったりと山歩きを楽しみましょう。
今年は紅葉と富士山のコラボが見られるか?
登りは約2時間半と、初心者の方もおすすめです。

◎山梨百名山 小楢山 紅葉トレッキング焼山峠ルート
出発日:2022年11月05日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/773/detail

ミズナラなど楢の木が多いことから小楢山と呼ばれるようになったといわれている山梨百名山の一つ小楢山。
焼山峠からのルートは標高差は少なく、歩きやすいコースになっています。

◎房総のマッターホルン伊予ヶ岳で鎖場体験 (ワンデー)
出発日:2022年12月11日(日)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/26/detail

本家マッターホルンにはなかなか挑戦できませんが、
千葉にあるので日帰りで登れますよ!天気が良ければ山頂からの眺めも抜群。
低山ではありますが楽しく登れるため、鎖場や岩場が苦手かも?と言う方にはお勧めのコースです。
倉持ガイドに鎖場、岩場の登り方、下り方をレクチャーしてもらいましょう。
運が良ければ水仙の花も咲き始めているかもしれません。

◎石割山(ワンデー)
出発日:2022年12月17日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前8:00
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/264/detail

富士山ビューパノラマトレッキングには石割山がおススメ。
石割神社には、真っ二つに割れた巨大な岩があります。この岩の割れ目を3回通ると幸運が開けるそうです。
2022年もあと少し、2023年の開運を祈りみんなで割れ目を3回通り抜けましょう

◎富士山の眺望を堪能!三国山(ワンデー)
出発日:2022年12月17日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 8:00
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/39/detail

富士五湖周辺には冬のハイキングに適した標高1,000~1,500mの山がたくさんあります。
その中から今回は富士山と山中湖のコンビネーションが素晴らしい「三国山」。
山梨と神奈川の県境を歩くコースで、富士山の眺望が抜群!
初めてでも安心の緩やかなコースです。
こちらは梶原ガイドのご案内です。

◎静岡のアルプス縦走・沼津アルプス(ワンデー)
出発日:2023年01月07日(土)
集合場所:やまどうぐレンタル屋新宿店前 7:30
ツアー代金:12,800円
https://www.yamakara.com/course/39/detail

沼津アルプスは樹林帯歩きから急坂の鎖場といったバラエティなコースを楽しむことが出来ます。
山頂では愛鷹山塊と富士山、駿河湾の展望を満喫!
一番高い鷲頭山でも392mですが、アップダウンが多くも長冬でく歩きたい方にはもってこい、
この時期には良いトレーニングになります!
楠元ガイドのご案内です。

カスタマーセンターからの重要なご案内

【YamakaraのQ&Aページをまずはご確認ください】
みなさまからのよくあるご質問をまとめておりますのでご活用くださいませ!
https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/560/yamakara_q&a

【Yamakaraからのメールが届かないお客様へ】
「Yamakaraからのメールが届かない」、「迷惑メールフォルダに入ってしまっていた」
というお問い合わせをいただきました。
受信設定についてかわら版に書きましたので、ご参考まで。

https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/527/email-settings

※メルマガ(Yamakara通信)とYamakaraツアー案内(申込案内メールなど)は送信元が異なります。

【ツアー代金のお支払は入金期日までに!】
入金期日を過ぎてしまいますとシステム上、自動キャンセルされますのでご注意ください。
期日の延長はできません。
お客様からのご入金は、出発日の早いツアーからお支払い済みになります。
申込中ツアー一覧と各ツアーの入金状況、入金期日は、
申込案内メール等に載っていますのでご参照ください。

【レンタル装備のお申込は期日までに!】
最終案内を見てからレンタル装備の申し込みでは間に合いません。
申込期日を過ぎてしまった場合は、Yamakaraではレンタル装備をご用意できませんのでご注意ください。

●レンタル装備登録方法の操作手順はコチラ●
https://www.yamakara.com/kawaraban/yamakaranews/492/howtorental

その他ご不明点は、カスタマーセンターへお気軽にお問い合わせください!!!
TEL:050-5865-1614 (10時~17時 ※土日祝定休)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人が過去に見た記事

  • 【レンタル装備品】ご登録手順

    やまどうぐレンタル付きツアー「Yamakara」をご利用いただき、ありがとうございます。レンタルフォームからの、装備の登録・変更手順についてご説明させていただきます。【注意事項】★...

  • 【Yamakara通信1213】寒波到来!

    今日は寒かったですね。北日本は発達した低気圧の影響で今シーズン最強の寒波でお天気は大荒れとの事。雪が降ってくれるのはいいですが、吹雪とかはちょっと。。。明日からも冷えるようですので...

  • happy new year 2022

    【Yamakara通信0101】新年号明けましておめでとうございます

    2022年が始まりました。昨年はYamakaraツアーにご参加いただきありがとうございました。今年も色々とツアーを企画し、皆様のご参加をお待ちしております。引き続きYamakara...

  • 【Yamakara通信1227】寒波にも負けず山へGo

    今年一番の大寒波、この言葉2回ほど聞いているような気がしますが・・・17時を過ぎるとキ~ンと寒くなり、体が固まってしまいそうになります。そんな時こそ体を動かしてぽかぽかにしないとだ...

  • 雪の宮之浦岳

    【Yamakara通信1220】師走は忙しい

    週末は寒波の影響で縄文杉ルートにも雪がつもりました。屋久島でも冬本番といった感じです。年末にも寒波が来るようで雪が深まる地域も多そうですね。今週のメルマガはnewツアーや屋久島ツア...

  • 益救参道

    【Yamakara通信0117】鬼火焚き

    年明けから半月。少しずつですが、陽も長くなってきましたね。とは言えまだまだ冬本番。しばらく寒い日も続きます。コロナウイルスの感染拡大のニュースも気になる状況ですが、体調管理と感染対...

  • 【Yamakara通信0110】寒波ふたたび

    年が明けても寒い日が続いております。今日は比較的暖かかったですが、また明日から寒波が来るようです。先週のように関東地方も雪が!?なんて予報もチラホラでています。山に行くときもそうで...

  • DSC05999

    【経】ツアーについて

    こんにちは。Yamakaraの山田です。
    今回は、新たに登場した、【経】のついている、つまり、経験者のみのツアーについて説明します。
    まず、この【経】のついているツアーは雪山の...

  • ツアー代金のご入金について

    今までツアーにお申し込みをいただきますと、お申込案内のメールをもって受付完了、
    ご入金をもって予約完了となりますとご案内させていただいておりました。
    しかしお申込後、そのままご...

  • 【Yamakara通信0124】雪の芸術作品を見つけに行きませんか

    2022年もあっという間に1か月が過ぎてしまいました。今年もコロナに振り回される1年が始まり、「まん延防止措置」適用を政府に要請と言うニュースばかり目にする日々が続いていますが、コ...